心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BLOOD+(1) 完全生産限定版BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


BLOOD+(2)



12話「白い霧にさそわれて」

これはとても素敵なバイオハザードアニメですね。

今回の戦闘シーンでバイオハザードを思い出してしまいましたよ。


あの撃っても撃っても敵がよみがえってくる感じが・・・

しかも敵が小さい翼手?のようなものだからさらにバイオハザードぽさが(;´Д`)


だけど午後6時のアニメにしては血が出すぎじゃね?

PTAがだまっちゃいよぅ、そして調子に乗ったマスゴミに叩かれるんだ_| ̄|○


小夜がまったく戦わない上に役立たず全開、この時間帯のアニメの主人公は何なんだと。


まあムイが出てきたのとバイオハザードで今回は満足です

ムイとリクが拉致されたのはともかくカイまで拉致されたのは一体・・・

証拠隠滅のためならあそこで殺しちゃえばいいのに(マテ

牢屋を脱出する時に不意打ちで二人の男を倒したけどカイはそんなに強かったのか?

そしてムイとリクだけをつれて脱出するのならともかくほかの子たちも連れてきちゃうのはやばいでしょ、身動き取れない上に邪魔なだけ。

まあカイは何も知らない普通の人のポジションに居るのでそれはしょうがないことなのかもしれませんが。

結果的に小夜達にピンチを招いちゃうあたりさすがカイさまですよ。


同じ場所に居るので来週あたり小夜たちと再会できるのかな?

にほんブログ村 漫画アニメブログ
↑1クリック応援お願いします、今後の記事の励みになります


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PING:
BLOG NAME
☆今回イチオシの台詞
理事長「再演しようじゃないか!我々のベトナム戦争をっ!」
☆今回イチオシのカット
☆感想
デヴィッド「シュバリエ在るところにディーバは存在する。」
ディーバって人?組織じゃないのか。
メコ.......
2005/12/25(日) 22:32 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。