心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A.C.Eをやってみました

OPでロンドベルが難民船を打ち落とすという衝撃的な始まりで幕を開けました。

ゲーム自体はその半年前からスタート 途中途中でキャラがボイスつきで当時の出来事を振り返ってくれます

ロンドベル以外の人が言うには彼らがあんなこと(難民船撃墜)をするとは信じられない だそうで

そこら辺の裏事情もストーリーを進めていけばわかるんでしょうね。

プレイ自体は現在、アマテラス周辺での戦闘が終わったところ 

まあ、感想を一言で言うと燃え

自分でゲシュペンストやMSを動かせるというのが大きなポイントですね

だけどサイズ差という概念がこんだけ辛いとは

ゲシュペンストでナデシコ系の敵を相手にすると接近戦での攻撃はまず当たりません(つДT)

バッタが小さすぎるんですよバッタが。

そして凄い疑問

レイズナーやヒメブレンを買うというのはどうだろうか(;´Д`)

あれっていちおう一台しかない機体なのに買いだなんて、しかも買ったら専属パイロットも達もついてくるなんて・・・


ここまでやってみてA.C.Eについて少し語ってみる

・キャラ物 つまりロボ好きや原作好き以外にはオススメできない

・敵のグランチャーはブンッ、ブンッてテレポートしてくるのにこっちのブレンはできない

・一緒に出撃した機体は戦闘には参加しない 声は聞こえるがどこにいるかわからない

・どこか遠くのほうでイベントが起こっているようだが声だけなので映像を脳内補完しろというのか

・グランガランが地球所属の戦艦とはいかがなものか?

・クワトロ大尉はなぜあんなにダメージを喰らって帰還してくるのかがわからない。 

ようは・・・ 燃える地雷ってことです。


Another Century's Episode
Another Century's Episode
posted with amazlet at 05.01.27
バンプレスト (2005/01/27)
売り上げランキング: 4
通常1~2週間以内に発送


←人気Blogランキング参加中
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。