心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あのOPはどうかと思う、今日この頃。

種の頃の第2期OPにくらべればましだが今回もどうかと・・・

今週は前回の「オーブの微笑みの貴公子」ことユン様のへたれ場面が回想されまくってました。

アスランはカガリの結婚なんて知らずにオーブに近寄りムラサメの攻撃をうける

あのムラサメの色を黄色に変えたのが虎専用機ですよね・・・ 百式かよ! とツッコミを入れたくなるのはガオタの性

まあ、所詮一般兵 アスランの攻撃の前に何も出来ずに敗北


そしてアスランは「こんな国もうやってられるか!」と思ったのかどうかしらないがミネルバを追いかけてどこかに逃亡


一方そのころカガリは自分を拉致したキラたちに文句を言うが 逆にキラに洗脳丸め込まれてしまう

こんな意志の弱い女が国のトップだったとはあるいみオーブは平和な国だったんだなぁ(;´Д`)

だけどキラ 世界という大きな視点で物事を見ているのかどうか知らんが一般人からみたらただの思想家ですよ

まあ、あれですよ。 

キラがどんな正論をいったところで誘拐にかわりは無いかと


さらに場面は変わってミネルバクルーに視点は移る

ルナマリア 可愛いよルナマリア(*´д`*)ハァハァハァ

妹のほうが化粧品を買う量が多いなんて・・・ 私はスッピン美人よ と誰かにアピールしたいのでしょうか

そして無駄にピアノの腕を披露するレイ ぶっちゃけこのシーンに何の意味があったのか

飲み物を飲みながら歩いているシンはセイバーを発見 

アスランがFAITHになったとしってミネルバクルーは全員敬礼 

メイリンだけはいろんな意味でアスランをロックオンしたようです どうやら顔と地位に弱い女のようです

姉のルナマリアのほうも積極的にアスランにアピール カガリの結婚をアスランに教えて動揺を誘っておいてそこにつけこむという恋愛の汚い方法を早速実行ですよ。

それだけではとまらずセイバーのコックピットにまで乗り込んでくる始末 これはあれですか密室状態の場所に二人きりで何かアクションを起こそうということですか?(違

ルナマリア・・・ 恐るべし

来週は総集編みたいなので感想を書く必要が有るのかどうか謎です。 

むしろ1クールおきに総集編やめてほしい

どうでもよいがガンプラのCMの女はガクリコンと行ってるようにしか聞こえない というか滑舌悪いなぁ

←この記事がためになったら押してください。

-関連商品-


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1


機動戦士ガンダムSEED DESTINY ORIGINAL SOUNDTRACK

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PING:
BLOG NAME
 久々にミネルバのエピソード。しかし相変わらずシンは背景でしたね(苦笑) アスランがオーブに戻り、スクランブルをかけられてしまいます。設定考証的には、アスランが...
2005/01/22(土) 21:54 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。