心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IQ探偵ムーの2巻目。

短編と中編1作ずつ収録されていて中編の方で新キャラでライバル?的なポジションの悪役が登場
ムーをホームズに仕立て上げたいのはわかるが自分を森亞亭と名乗るのは無理矢理すぎだと思うね。

短編の方は推理というよりちょっと考えたらわかる様な内容
ムーの意外な工作技術が発揮されてましたが意外と器用なのね、彼女。

関係ないが、表紙の絵もきれいだけど中の挿絵の方が可愛くて俺は好きです。

IQ探偵ムー―帰ってくる人形 (カラフル文庫)
IQ探偵ムー―帰ってくる人形 (カラフル文庫)
ジャイブ 2005-03
売り上げランキング : 86115

おすすめ平均 star
starなぞの男の登場
starクールなムー
starまたまた少女探偵

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。