心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 PS2版でヒロインに昇格した揚羽様のお当番回
小十郎がいなくても勢いはとまりませんね。

小十郎入院と言う衝撃的な展開でしたが本人は看護婦にモテモテの状態
それでも揚羽の鉄拳のほうがよいと言える彼に主への愛を見ました。

別名ドMといえなくもないですが・・・


森羅様を買収するときに揚羽が取り出したコパンダ、あの可愛さは犯罪
やっぱ動物は次元を超えてもかわゆいものですね。

ただ未有へのあれはかなりギリギリかと、ジャ○ーズ関係者ががあれを見ていないことを祈るばかりです。
でもあのグループの名前は文字通り少年隊なのかな?(笑)


最後の錬と揚羽様のキスシーンはジョジョのパロ
そこに痺れる憧れるとか誰か言ってくれればよかったのに。


次週は予告の状態でテンションが上がってしまった
錬対小十郎、つまり関智対檜山の熱血対決。

これは期待するなと言うほうが無理



森羅様クッションカバー/君が主で執事が俺で森羅様クッションカバー/君が主で執事が俺で


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。