心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原作プレイでのアニメの感想となります、ネタバレは出来るだけしない方向
1話の流れはほぼゲームと一緒で一部削られたイベントもありましたけれど尺の都合でしょうかね。

主人公の声が関智一ということで中の人ネタが満載、Gガンは解るけれど世代を超えたドラえもんネタが有るとは思わなかった。

三女はゲームでも影が薄かったがアニメでも影が薄かった
多分森羅中心の話になるから今後さらに影薄くなりそうだな…

次回は公式のあらすじの絵で九鬼揚羽を発見
多分執事の小十郎(CV檜山)も出てくると思うので関智と檜山の熱い絡みが期待できそうだぜ。


とりあえず朱子をペと言うネタがあったのに安心
地上波だと色んな事情で直接言って貰えないのが残念です。


■応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログへ

君が主で執事が俺で 初回限定版君が主で執事が俺で 初回限定版


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
TEAC GIAN スーパープレリュード『君が主で執事が俺で』(DVD付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。