心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 影の大王との決戦です、今回は特に作画に気合が入っていたように思いました。
来週からは5クール目がスタートするので2008年もデルトラが楽しめそうです


 Aパートでは再びバラバラになった宝石を仲間たちがリーフに渡す展開があって、その宝石を渡す時に宝石を手に入れたときの事を回想するシーンがあって当時を思い出して懐かしくて涙目

個人的にはグロッグがダイヤモンドをリーフに投げつけるシーンの絵がとても好き
普通に考えてリーフの前に居る憲兵団多すぎだろ…


宝石の並び順に関する解説は「なるほど」って思いました。
まさかデルトラが宝石の頭文字を並べて言葉だったなんてね。

D…Diamond
E…Emerald
L…Lapis lazuli
T…Topaz
O…Opal
R…Ruby
A…Amethyst

これ英語の綴りを知らない子供層にはわかりにくい感じがしたね。
まぁ海外文学なのでしょうがないと言えばしょうがない


Bパートのまさかの展開は驚きの連続です
巨大アディン登場には吹き出しましたよ、なんでデルトラが巨大戦してるんだ?(笑)

影の大王にアディンが剣を突き刺しましたがあれは倒したのかな?
予告ではまだ倒していないようなことを言ってるんですよね。

 まさかエンドンが死ぬとは夢にも思っていなかったので死んだ時は驚いた。


リーフが次の王となるみたいですがまだまだ冒険は続く模様
次回から再び旅に出るようです、オルが出てきたってことはまだ影の大王は生きているってことなんだよね。

今度こそ決着をつけることが出来るのかな?


■応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログへ


6 tear drops6 tear drops
大山百合香 オオニシユウスケ 鈴木俊介


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。