心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
耀次郎と神無との対決がついに決着
神無は耀次郎に刺されながらも赫乃丈の元に辿り着き彼女の姿を見ながら逝きました。

神無が見ていたのは赫乃丈ではなく母親でしょう、だけど彼が満足して死ねたのならそれでいいか・・・

もう一人今回死亡してしまった人がいました
多分誰も予想していなかったであろう琴波の死、最後まで蒼鉄のことを気にかけてました。

目の前で琴波を殺された不知火
琴波の遺言で蒼鉄を許してくれといわれても簡単に許せるのでしょうか?


来週最終回だというのになぞの雅な集団が登場
蒼鉄の関係者らしいですが何者?

来週の最終回で蒼鉄の正体とともに解説してもらえるのでしょうか?
してもらえないと困るのは俺だけか・・・


浮上していく五稜郭に叫びながら乗り込んで行く耀次郎の姿で25話が終了
クールな耀次郎が叫ぶという珍しい行動を見せてくれました、やる気は十分ですね。

次回予告で耀次郎がかなりのネタバレと思われるセリフを言ってくれました
坂本龍馬という人物は最初から最後まで物語にかかわってくるんですね


にほんブログ村 アニメブログへ  人気blogランキングへ

↑アニメ感想のブログが集まってます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PING:
BLOG NAME
耀次郎と左京之介にいよいよ決着の時が! やっぱり男前二人の真剣勝負はいいですね。
でも、薩摩屋敷でノリにノってた「出口なし。チェックメイト」の頃には、若干及ばなかったかも。左京之介は洗脳されてますし…。赫乃丈に母親を重ね、思いっきり慈しみに抱かれちゃって.......
2007/03/30(金) 22:18 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。