心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終回です、だけど解決されないまま終わった謎が多数
これはあるかもしれない第2期に期待してくださいということですか?


悪の貴族像の象徴とでもいうべきパウロがアリスの決闘やオレルドの話で改心
平民達の前で土下座までして許しを請いました。

パウロに続いて他の貴族も謝罪、この人間ぽい行動が民衆達の「悪の貴族」を殺すという意識をなくしてしまった。

偉そうでワガママで平民を虫けら程度にしか思っていない貴族がただ生き延びたいと願う人間になったら確かにショックでしょうな、自分達の行動原理の中心が壊れてしまったわけですから。


貴族が謝罪して民衆が武器を納めて丸く収まるかと思ったが全てにおいて公平なアリスは民衆を傷害および殺人未遂で逮捕しようとする、だけどオレルドが隊長代理という権限や准尉以上の命令書で強引に器物損壊に罪状を変更

オレルドはほんといい所持って行くよな、名脇役という名にふさわしいキャラクターですよ。


一人も犠牲者が出ることなく終わった訳ではなくレオニールが平民を扇動していた人を殺害してしまいました、その死体も銀の車輪が回収してしまったので彼がいなくなったことに気づいた人は誰もいなかったわけです。

せめて平民のなかの誰かが気づいてあげるべきだったのではないだろうか・・・


銀の車輪はアリスたちが存在を知らないまま文字通り秘密結社のまま終わってしまった。


2クール見てきましたがセッティエームのときと地下水道編が盛り上がりました。
他は「普通」、面白いという訳でもないがつまらないという訳でもなかったです

もし2期があるならもう少し展開にメリハリ?盛り上がり?をつけてもらいたいです、全て無難な出来じゃ記憶に残らないです。

にほんブログ村 アニメブログへ  人気blogランキングへ

↑アニメ感想のブログが集まってます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PING:
BLOG NAME
仕方ないとはいえ
 打ち切りのような終了
アリス達は これからも戦い続けると言って
 バックに強敵の顔が映り込むような ジャンプ的終了
アリスちゃんの言う通り 第2期を期待するか
 原作を読むかですね
決闘に決着は付いた
 それでも平民は納得出来ないだろうと
  今度は 平民に立ち向かうアリス
その姿に パウルも貴族の心が揺れた
 自ら 平民との決闘を申し込む
無様に殴られ
 地に這うパウロ 
 最後は殺さないでく...
2007/03/20(火) 21:24 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。