心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに幻影兵士を切ることが可能に!
もう一本の月涙刀と共鳴することによって耀次郎の月涙刀が真の力を発揮したということですかね?

赫乃丈はわらじが切れちゃって耀次郎の太股の上に足を置いてわらじ直して貰うという胸キュンイベント発生
定番といえば定番です、ネオロマンスです(何

だけど耀次郎はいまだに赫乃丈のことを「座長」と呼んでます。
いつになったら「赫乃丈」と名前で呼ぶようになるのでしょうか・・・


そんな微妙な関係の二人旅の赫乃丈たちの前に登場した3人娘
その中に一人だけ顔を隠している女性がいたのですが新しい敵キャラかと思ってしまいました。

実際は高麗の里からの手紙を耀次郎に渡したり歌を歌って場を盛り上げたりする敵とは程遠いキャラ
今後も出番があるのかな?


聖天様の考えどおり、徳川家康は永遠の刺客でした。
その場に置かれていた月涙刀は赫乃丈に反応、あの刀は家康からのお下がりってことですかね?(笑)


来週のタイトルは「同行四人」
予告では土方歳三の声が! 声的に考えるに檜山さん?


にほんブログ村 アニメブログへ  人気blogランキングへ

↑どちらでもいいので1クリック応援お願いします、今後の記事の励みになります



幕末機関説 いろはにほへと 巻の二
幕末機関説 いろはにほへと 巻の二アニメ:いろはにほへと

おすすめ平均
stars大好きです!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
>状況からするにあの月涙刀は家康のセコハンと考えるのが今のところは適切でしょうね。少なくともこれでOPに登場している 赫乃丈の刀は出てきたことになりますね。
刀の事は解りましたがあとはOPの最後で赫乃丈が流しているあの涙が解りませんね。
>後は蒼鉄の真意が気になりますね。何を考えているのかあのオッサン。
今のところ榎本よりかはラスボスに近い存在ですからね、最後まで敵側に回っているのかどうか・・・
2007/01/21(日) 22:13 | URL | kurio(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
ども、はじめましてです。
今回のエピソードで高橋監督作品のおおよその形は提示されてきたようですね。高橋監督作品の場合、ロマンスは不可欠の要素みたいですから、少なくとも装甲騎兵ボトムズ以来、この種のロマンス抜きの作品はあまり見ないですし。
状況からするにあの月涙刀は家康のセコハンと考えるのが今のところは適切でしょうね。少なくともこれでOPに登場している 赫乃丈の刀は出てきたことになりますね。
後は蒼鉄の真意が気になりますね。何を考えているのかあのオッサン。
2007/01/20(土) 13:15 | URL | G.O.R.N #79D/WHSg[ 編集]
PING:
BLOG NAME
全然、婚前旅行じゃないし……っ!!(詳細は前回感想のラスト……笑) いえ、自分で...
2007/01/20(土) 09:04 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。