心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは、これは、役者がお揃いのようで…

今まで謎だった蒼鉄の正体がついに明らかに!!  なるわけもなかった。

結局今回も何のために蒼鉄が行動しているのか解らずじまい、あの人は一体どこの何者?
耀次郎は今回殆ど出番がなかったので24分間蒼鉄の真意の見えない行動を見させられました。

だけども物語は動いているわけで、色んな人間が色んな思惑で一箇所に集結しましたね。

勝と西郷は会談をするために薩摩屋敷へ
中村屋は覇者の首を持って薩摩屋敷へ
一座はええじゃないか踊りを踊りながら薩摩屋敷へ

そして蒼鉄も覇者の首を入れる「壷」をもって薩摩屋敷へ

これだけの登場人物が一箇所に集まるのですから主人公が薩摩屋敷へ行かないわけがない。


次回:仇討本懐なる

ついに一座と中村屋が遭遇するんですね、いったいどんな状況になるのか。
そして覇者の首の呪力に当てられて暴力的になった勝と西郷は本当に江戸を火の海にしてしまうのでしょうか。

面白くなってきましたね!


にほんブログ村 漫画アニメブログへ  人気blogランキング

↑どちらでもいいので1クリック応援お願いします、今後の記事の励みになります






幕末機関説 いろはにほへと 1幕末機関説 いろはにほへと 1
浪川大輔 佐藤利奈 井上和彦

荒野流転 コードギアス 反逆のルルーシュ 1 幕末機関説 いろはにほへと オリジナル・サウンドトラック 其ノ壱 愛の剣 シュヴァリエ Vol.1

by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PING:
BLOG NAME
耀次郎、オマエは本当に主人公なのか?
2006/11/18(土) 20:20 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。