心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリアしたので感想

EP2ほどではないが映像ゲーだった。
ちゃんとレベル上げ&スキル取得さえしていればラスボスには楽勝で勝てる難易度設定

ちなみに自分はレベル60近くでマスタースキル2つ所持してクリアしました

本編中にちょこちょことゼノギアスを思い出させる演出があるのでギアスをプレイした人はニヤリとするかも。
ただいきなりEP3から始めようとするのはオススメできない。


-愚痴的感想-
EP2の続きなのにいきなりグノーシステロとかいう知らない単語が出てきたのには萎えた
公式でEP2と3を繋ぐ「-Xenosaga EPISODE III- a missing year」を読まないと詳しく理解できないというのはどうだろう。

主人公的ポジションのはずのシオンはKOS-MOS、KOS-MOS、ケビン、ケビンばっかり言っています
お前はケビン村の住人かと・・・(何
しかも終盤までケビンケビン言ってますからね かなりウザイキャラです。

変わりにバージルやジン、あのアレン等の脇を固めるキャラたちが格好よくなっていた
特にアレンは終盤で別人のような強さ&格好よさを発揮

バージルやジンは感動できるエピソードが最後に用意されていて見事に自分も感動させられた
とくにバージル関連のエピソードが一番感動した

もしかしたらDisc1はバージルのために存在していたのかもしれない

それくらい俺の中ではバージル(&フェブロニア)祭だった

つまりこの作品は熱い男たちの燃えゲー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。