心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞-乙HiME 4舞-乙HiME 4
矢立肇 小原正和 菊地美香


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第25話「蒼天の乙女」 & 第26話「Dream☆Wing~夢の在処」

舞-乙HiME OVA化決定おめでとう!ヽ(´ー`)ノ

最終回直後にOVA化決定だなんて、うまい商売方法ですよ。

それほど金になる人気のある作品ってことですよね

25話と26話が連続で放送されたのでごっちゃになった感想でいってみよう。


25話はいきなりオトメ同士の戦闘からスタート。

熱い場面だからハルカの言葉の間違いなんて気にしません!


ナツキたちも学園を取り戻すために行動を開始

ばばあ呼ばわりされて、兵士を簡単にボコるミス・マリアが素敵だった

そして26話で若返ったミス・マリアはさらに素敵だった

クール&ビューティーですよ、略してクールビューティです。

最後の最後でサンライズはとんでもない萌えキャラを出してきてくれたものです(*´д`*)ハァハァ


ナツキも頑張ったけれど肝心の所で狙撃に失敗、互いの砲撃がぶつかった瞬間エヴァを思い出してしまった。

そしてみんなのピンチにアリカ&舞衣が登場 王道といえば王道ですね。


トモエは空中でアリカにやられてそのままビルに激突したはずなのに生きてました・・・

意外と人間って死なないのね。 

そのせいか物語の都合で死んだエルスちゃんがかわいそうでならねぇ・・・(;´Д`)


アリカとレナの一瞬の邂逅とでもいえばいいのか・・・ あのシーンはよかったです

別に二人とも裸で抱き合っていたからとかそういう意味では無くて、ですよ。

そしてアリカのローブが真の力を発揮 なんか格好がだせぇ・・・

個人的には以前のローブのほうが好きです
 

ニナとアリカ二人の最終決戦は宇宙へ

ローブを着てると宇宙にもいけるんですね・・・(;´Д`) 舞-HiMEの時もおんなじことあったけれどアニメって怖いわ~

最後はハルモニウムが暴走してニナを乗っ取った。

パワーアップしたニナは姿形が悪魔というか堕天使チックでよかった。

だけど時間の関係上、すぐにアリカに刺されて負けてしまったとさ・・・


大気圏に裸で突っ込んだアリカとニナ 多分ツッコンじゃいけないんだろうね。


俺は二人が抱き合った瞬間キスするのかと想った。 脳がエロスにやられて末期症状みたいです



結局セルゲイは記憶を失ってしまったんですね、まあ頭を撃たれて生きていただけ奇跡なのでしょうが・・・

そしてニナはセルゲイと新しい関係を築いていくことに

ニナは髪型が変わってショートになってました、ショートカッツです。


半年間続いたアニメが終わってしまいました・・・

簡単に言うと最高の作品です。 萌え、燃え、泣き 三拍子そろった名作です

アニメは終ってしまいましたが、OVAがあるので今度はそちらでアリカたちの活躍を期待したいです

にほんブログ村 漫画アニメブログへ  人気blogランキング
↑どちらでもいいので1クリック応援お願いします、今後の記事の励みになります

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PING:
BLOG NAME
終わっちゃったよ。ついに終わっちゃったよ、舞-乙HiME。
バトルの連続に。燃えまくってましたよ。
そして、ラスト。締め方としてはいい方ではなかったでしょうか。
では、感想。

2006/04/01(土) 00:15 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。