心が歪んでるオタクのアニメやゲームの感想がメインのブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終回です、だけど解決されないまま終わった謎が多数
これはあるかもしれない第2期に期待してくださいということですか?


悪の貴族像の象徴とでもいうべきパウロがアリスの決闘やオレルドの話で改心
平民達の前で土下座までして許しを請いました。

パウロに続いて他の貴族も謝罪、この人間ぽい行動が民衆達の「悪の貴族」を殺すという意識をなくしてしまった。

偉そうでワガママで平民を虫けら程度にしか思っていない貴族がただ生き延びたいと願う人間になったら確かにショックでしょうな、自分達の行動原理の中心が壊れてしまったわけですから。


貴族が謝罪して民衆が武器を納めて丸く収まるかと思ったが全てにおいて公平なアリスは民衆を傷害および殺人未遂で逮捕しようとする、だけどオレルドが隊長代理という権限や准尉以上の命令書で強引に器物損壊に罪状を変更

オレルドはほんといい所持って行くよな、名脇役という名にふさわしいキャラクターですよ。


一人も犠牲者が出ることなく終わった訳ではなくレオニールが平民を扇動していた人を殺害してしまいました、その死体も銀の車輪が回収してしまったので彼がいなくなったことに気づいた人は誰もいなかったわけです。

せめて平民のなかの誰かが気づいてあげるべきだったのではないだろうか・・・


銀の車輪はアリスたちが存在を知らないまま文字通り秘密結社のまま終わってしまった。


2クール見てきましたがセッティエームのときと地下水道編が盛り上がりました。
他は「普通」、面白いという訳でもないがつまらないという訳でもなかったです

もし2期があるならもう少し展開にメリハリ?盛り上がり?をつけてもらいたいです、全て無難な出来じゃ記憶に残らないです。

にほんブログ村 アニメブログへ  人気blogランキングへ

↑アニメ感想のブログが集まってます。



スポンサーサイト
最初に書いていた感想が消えてまじで凹んだわ・・・

アリスは舞踏はいまいちでしたが武踏は周囲の人々を魅了するくらいの出来栄えのようです。
そしてついにアリスと近衛兵の戦いに決着が付きました。

パウロはオーランドにどうして自分が的なことを愚痴ってましたが逆にオーランドに説教されてました
やはりオーランドは格好良いですね、2枚目でもあり3枚目でもある感じ

オーランドの言葉とアリスの姿をみてパウロも色々と変わってくれると良いのですが・・・


レオニールはアリスが負けると思って何気にナイフを手にしましたがあれはアリスを助ける為? 自分を守る為? 
それとも自分が協力していたことをばらされない為に関係者を殺すためなのか・・・


久しぶりに登場したような気がするマーキュリー号、EDでは毎週登場してたのにね。

アリスの戦いが終わっただけで周囲の状況はまったく変わっていないんですね、むしろ軍の介入がありそうなのでさらに最悪な状況になってそうです。

この状況をどうするか!というところで終了
来週が最終回なのでこの舞踏会が終わってアニメも終了ですね

個人的には原作であった舞踏会の後の番外編みたいなショートエピソード集を見てみたかったです。


にほんブログ村 アニメブログへ  人気blogランキングへ

↑アニメ感想のブログが集まってます。



Aパートで銀の車輪の仮面の男が出てきましたがもうすぐ最終回なので車輪と3課が絡む事はないでしょうね・・・


先週伍長をびびらせてたフレイルの男は今週びびりまくりのキャラに変化してました
伍長は今週自分なりに覚悟を決めたのか再びランタン灯火

ランタン灯した伍長は恐怖そのものといわんばかりの活躍、たとえ動きを止められても相手の足に喰らい付き馬車の下敷きにするという非情さ。

フレイル男は馬車に腕を踏まれて骨が砕けたようで絶叫、踏まれる瞬間音が止まったのですがあそこは「ぐしゃ」とか「めきゃ」とかの表現できない生々しい音が欲しかったです(何


長女のソリスが平民相手にドスを聞かせてたのが印象に残った、女って怖いですね。


なんか感想がうまく書けないので今回はここまで
もうすぐ最終回なので次回あたり舞踏会編が終わるのかな?


にほんブログ村 アニメブログへ  人気blogランキングへ

↑アニメ感想のブログが集まってます。


先週最後にアリスが決闘を挑み今回最後にアリスの決闘が始まった・・・ あれ?
始まるまでに丸々一話使った訳ですね、まあ先週の決闘申し込みは何の説明もない空気読めない発言で終わったのでフォローやらなんやらは必要だったとは思います。

伍長は今回木偶の棒になっていて戦闘でビビリまくり、一般人に襲われたことがトラウマになってしまったか?
回想シーンでの伍長の少尉連発にはちょっと呆れましたね、お前はどんだけ少尉至上主義なんだと


パウロの護衛の一人が使っている武器はフレイル。
一発当たるだけで死ねそうな武器です、伍長は腹にいい感じに当たったのに吐血だけですみました

身体の中はグチョグチョ? それとも丈夫に作られていてダメージ無し?


平民の1人がレオニールをみて異常な反応を示したのは今後への伏線ですよね、この舞踏会が終わる頃には彼の正体が少しだけ明らかになるんでしょうな。


今回の話がシリアス展開ということでオレルドとマーチスも前回と違いシリアスモード
オレルドの「悪が許せないんじゃない 貧しさが許せないんじゃない 自分達もズルできたなら耐えられた 相手も貧しいなら耐えられた こいつらが許せないのは不公平な世の中そのものなんだよ」は今回一番の名セリフ


アリスは貴族の誇りを賭けて決闘をするようですがあの舞踏会に居た貴族のボンボンたちがアリスのいう「誇り」を持っているのかどうか激しく疑問


今回木偶の棒だった伍長も次回にはいろいろと吹っ切れて復活?成長?してもらいたいです、じゃないと面白くないです。


にほんブログ村 アニメブログへ  人気blogランキングへ

↑アニメ感想のブログが集まってます。


せっかく平民が集めた横領の証拠も一課によって握りつぶされてしまった、12話でも軍の裏側の原稿を握りつぶしてた人達が居ましたけれどあれも軍の命令だっけ?


伍長はいつもならランタンつけてドアノッカー撃ちまくりでしたが今回は相手が平民ということも会ってビビってしまったようです。
アリスから見た伍長の評価はドンピシャでしたね

でもダンスの相手をしている人を見るのではなくその後ろに居る誰かを見るというのは男としてはかなりの侮辱な気がしてならないのですが・・・
そういったことを気にしないのはレオニールの器がデカいということですかね


平民達は舞踏会に乱入、3課も舞踏会に乱入
乱入時の危険度は車で突っ込んできた3課の方が上かな?(笑)


マーチスとオレルドのアリスの姉探しの方法が笑ってしまった
帝国一豊満なおっぱいと生意気なおっぱいの持ち主というヒントだけでドンピシャで見つけてしまうだもの。

マーチスはどれだけレベルの高いおっぱい星人なんですか!?


まあ俺もあの生意気なおっぱいを(不適切な表現)たい訳ですが。


平民、軍、貴族、護衛の人達が一触即発な状況の中いきなりアリスがパウロに決闘を申し込んだ!
次週に説明があると思いますがいきなり決闘とか言い始めましたのでただの空気読めない娘で話が終わってますよ(ぇ



にほんブログ村 アニメブログへ  人気blogランキングへ

↑あつまれおっぱい聖人↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。